新着情報

2022.04.18

 リビングの大きな窓に似合うカーテンとシャープシェード

20年以上前に新築の時に

カーテンとシェードを取り付けたお客様から

LDKのカーテンとシェードを

新しく替えたいというご要望でした。

腰窓にはシャープシェードを取り付けました。

生地は、繊細な柄に立体感を持たせた

レリーフ調のデザインが特徴の

クラシカルなデザインの生地をお選びになりました。

素敵ですね。

大柄の模様はこのような大きな窓には

とても似合います。

また、腰壁の落ち着いた木材が加わると

より一層落ち着いた空間になします。

東側の2か所の窓には、

柔らかいボイルレースとドレープカーテンを

取り付けました。

ヒダをたっぷりととり、曲線のラインによって

優雅な窓辺になりますね。

マホガニー色の建具ともよく似合っています。

大きめのタッセルでカーテンを束ねました。

完成後ご家族皆様がどこか違うお家に来たみたいで、

とても明るくなり

とても素敵だね、と話してくれました。

シャープシェードの取り扱いについてもお子様も

一緒に覚えてくれました。

これからも楽しい時間をご家族皆様で

過ごしていただきたいと思います。

0555-24-3111

メールでのお問い合わせ

MANOIR(ロゴ)
株式会社ワタナベ
〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田5-33-31

0555-24-3111

メールでのお問い合わせ