新着情報

2021.06.05

グリーンのカーテンで模様替え

20年くらい前に新築工事に際してカーテンを納めさせていただきました

お客様よりカーテンをそろそろ取り替えたいというご要望でした。

新築当時もグリーン系の輸入カーテン生地でカーテンを

取り付けさせていただきました。

寝室はログ材の天井と壁で仕上げられた空間で、

経年変化したログがとても落ち着いた空間を

演出していました。

そこで今回は光沢糸で織られたイギリスの生地をご提案しました。

樹々が深いグリーンや淡いグリーンそして銀色の糸で

織られています。

時間の経過を感じさせるようなデザインです。

光沢糸が部分的に使われているので

ドレープによりキラッとひかることで

落ち着いたログ材の空間に動きがでるようになりました。

2階はレースカーテンの後ろにウッドブラインドを

全ての窓に取り付けているので

ドレープカーテンはタッセルでしっかりと束ねた

ウインドウスタイリングを楽しんでもらいたいと思います。

リビングと和室の間にある襖があるところにも

何かカーテンを取り付けたいというご要望でした。

ビフォアーの画像はこちらです。

ソファーの後ろの襖の部分にということで

今回はロールスクリーンとバランスカーテンを

組み合わせることにしました。

こちらです。

ロール

秋の富士五湖の風景を転写したロールスクリーンを

額絵のようにみたてて取り付けました。

リビングは赤系のインテリアオブジェが飾られていたので

今回は夕暮れ時の紅葉した葉っぱをロールスクリーンに

印刷しました。

その上にはウィリアムモリスのグリーンの生地に

グリーンのトリムで縁取ったバランスカーテンを

取り付けることに。

この前取り付けさせていただいた

ドアの上のバランスカーテンや

スリット窓のバランスカーテンとも

スタイルをそろえていきました。

カーテンのスタイルも様々です。

空間や窓の形に合わせたスタイルで

ウインドウトリートメントを楽しんでいただくことで

空間全体がより一層表情が豊かになりますね。

これからも素敵な時間を過ごしていただきたいと思います。

MANOIR(ロゴ)
株式会社ワタナベ
〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田5-33-31

0555-24-3111

メールでのお問い合わせ