新着情報

2020.03.19

グレイッシュブルーを取り入れた素敵なLDK

広瀬建築さん設計施工の新築戸建てにカーテンを取り付けにいってきました。

こちらの現場では建築施工の段階で壁紙クロス類のお打ち合わせもさせていただきました。

グレーのウッドパネルやキッチンが既に現場には取り付けられ、

第1回目のお打ち合わせのときはおおよそのイメージアは出来上がっていました。

今回TV後ろのウッドパネルやキッチンの木目調のグレーは経年変化したような時間を感じさせ

かつ優雅さがある仕上げ材が使われていました。

そこで壁紙は全体的に少しグレー掛かったベージュのクロスを選んでいきました。

また掃き出し窓にはアクセントに使われているグレーを引き立たせるために

グレイッシュブルーをプラスしたカーテンを提案しました。

ざっくりとしたツイードタイプのファブリックスです。

カーテンはジョイントしたブルはーが際立つように縫製も工夫してみました。

カーテンを束ねていてもブルーが際立つウインドウトリートメントに仕上がりました。

リビングから続くUTLの壁紙はリビングの入り口のドアの色とつなげることに。

ドアはハンドメイドのような質感の薄いブルー。

LDKのグレイッシュブルーに合わせUTLも同じようなブルーが

つかわれているクロスをお選びになりました。

よく見るとムーミンが描かれています。

根強い人気ですね。

他の居室もLDKのグレイッシュブルーからつながる

カーテンや壁紙、ロールスクリーンをお選びいただきました。

これからも楽しい時間を過ごして頂きたいと思います。

MANOIR(ロゴ)
株式会社ワタナベ
〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田5-33-31

0555-24-3111

メールでのお問い合わせ